商品番号 28085

販売価格 2,800円2,300円 (値下げしました!)

サントラLP  SOUND TRACK MUSIC
恋愛専科 LOVERS MUST LEARN
マックス・スタイナー
指揮 MAX STEINER
エミリオ・ペリコリ(唄)  EMILIO PERICOLI

VITAPHONIC HIGH FIDELITY

国内盤(ペラジャケ、ジャケ裏に解説、帯無し)
WARNER BROS/東芝音楽工業
(赤盤)
B-1004
1962年発売

 


 

このLPは、人気最高潮のスター、トロイ・ドナヒューと名監督デルマー・デビスのコンビによる1962年の話題作、ワーナー・ブラザース映画「恋愛専科」のサウンド・トラック音楽、及び映画に因む美しいイタリアン・メロディーの数々を収めたアルバムです。エミリオ・ペリコリが歌う有名な主題歌「アル・ディ・ラ」は今はパトリツィオ・ブアンネ等が歌っていますが元々は61年のサンレモ優勝曲で現在はカンツォーネのスタンダードになっています。美しい映画の想い出に、また魅惑の国、南欧イタリアのムードを心ゆくまで味わうために、これこそ絶好のアルバムと申して過言ではないでしょう。


 

loversmustlearn4.jpg (93451 バイト)
*内袋が少し破けています



 


演奏曲目
A)1.アル・ディ・ラ AL DI LA'
 2.ローマ・アドヴェンチャー ROME ADVENTURE
 3.恋愛専科 LOVERS MUST LEARN
 4.タランテラ TARANTELLA
 5.セレナード SERENADE
 6.プルーデンス PRUDENCE
 7.ローマ・アドヴェンチャー ROME ADVENTURE
B)1.ローマよ,さようなら ARRIVEDERCI ROMA
 2.オー,マリー OH, MARIE
 3.帰れソレントへ COME BACK TO SORRENTO
 4.マッティナータ MATTINATA
 5.サンタ・ルチア SANTA LUCIA
 6.ヴォラーレ VOLARE
★B面には、映画の想い出をより一層深いものとする、おなじみのイタリア名歌を6曲、カフェ・ミラノ・オーケストラの小粋な演奏で収められております。

演奏者
マックス・スタイナー指揮 MAX STEINER
ジャンピエロ・ボネッシ楽団
カフェ・ミラノ楽団 THE CAFE MILANO ORCHESTRA
(唄)エミリオ・ペリコリ EMILIO PERICOLI
ワーナー映画「恋愛専科」より


☆モノラル録音なのでステレオでは聴かないで下さい。
 


状態:
ジャケット=A' 多少のシワがあります。
盤=A' 多少のスリキズがありますが演奏は大丈夫のようです(全曲試聴済み)
内袋が多少傷んでいます(写真参照)

ご希望により ゆうメール(200円) から発送いたします。



 注文方法  



中古レコード ZAPPA(ザッパ)
579-8048 大阪府東大阪市旭町21‐3‐630&621
mail: music@zappaland.net


更新: